ENTRY

GLADD、顧客に合わせたきめ細かい接客の実現にむけて顧客体験プラットフォーム「KARTE」を導入

TOP / BLOG / GLADD、顧客に合わせたきめ細かい接客の実現にむけて顧客体験プラットフォーム「KARTE」を導入

日本最大級のフラッシュセールサイト『GLADD(グラッド)』(http://gladd.jp)を運営する、GLADD株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:アラン・スラス 、以下GLADD)は、株式会社プレイド(東京都品川区:代表取締役社長 倉橋健太)が提供するCX(顧客体験)プラットフォーム「KARTE(カルテ)」(https://karte.io/)を導入いたしました。

GLADDは、最短3日間、最長14日間というセール期間で月間およそ5万〜6万のアイテムを掲載しており、限られた販売期間中では商品のすべてを見ることができなかったケースや、買い忘れてセールが終了してしまうといったケースが見受けられました。今回KARTEを導入することにより、顧客の嗜好性に合った商品の紹介や買い忘れ予防対策などに効果が見込まれます。

たとえば、新規会員や購入履歴のない会員だけを対象にGLADDでのショッピング方法や検索機能についてのナビゲーションを出しスムーズな購入をサポートするほか、既存顧客に対しては過去の購入履歴などから嗜好に合った新しいブランドや商品を提案するなど、個々に合わせてより実店舗に近いきめ細かな接客が可能となります。
GLADDサイトのコンセプトにある「いいモノに出会う」の言葉どおり、KARTEを導入することによって、顧客がいいモノに出会える機会をより一層広げ、今後も満足度の高いサービスを提供して参ります。

 

■GLADDについて
今しか買えない数量&期間限定のブランドセールを毎日開催している日本最大級のフラッシュセールサイトで、アパレルからコスメ、雑貨、食品まで豊富なラインナップからバイヤーが厳選したアイテムを最大90%OFFで販売しています。2009年のサービス開始以降、会員数は260万人(※)を越え、約5,000のオフィシャルパートナーを持つ日本最大級のフラッシュセールサイトに成長しました。(※)2018年7 月時点

■KARTEについて
「KARTE」は、ウェブサイト、アプリを利用するお客様の行動をリアルタイムに解析して一人ひとり可視化し、個々のお客様にあわせた自由なコミュニケーションをワンストップで実現するサービスです。2015年3月にサービスを開始しました。高い拡張性を備えているため、オンサイトに限らず様々なシーンでお客様とのコミュニケーションができることはもちろん、既存サービスとの連携も柔軟で、マーケティングの課題やニーズに合わせた様々な活用が可能です。KARTEは、あらゆるデータから圧倒的な顧客理解を可能とし、エンドユーザーにおける顧客体験(CX)の向上を実現します。

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク

RECENT ENTRY

JOB OPENING TYPE 現在募集中の職種

Copyright GLADD Inc. ALL RIGHTS RESERVEDCopyright GLADD Inc. ALL RIGHTS RESERVED

JOB OPENING TYPE 現在募集中の職種

CLOSE